YouTube,  ウクレレ,  ブログ

YouTubeその金ナイター第7夜『チャコの海岸物語』

サザンの名曲中の名曲を弾いてみました。

いやぁ、やっぱりええ歌です(原曲がね)。

1982年にリリースされた曲。もう38年も前の曲やのに、まったく色褪せないのが凄い!

こどものころからサザンは自然に耳に入って来ていて、どの曲から明確に認識したのかは覚えていない。

「何を歌ってるのか分からない」と揶揄されていたりもしましたが、それでもサザンが嫌いというのはあんまり聞かなかったように思う。

こども心に「ふざけた大人たち(ほぼ桑田さんひとり)やな」と思っていましたが、いまや押しも押されもせぬ大スター。

当時を振り返ってみても楽曲自体が素晴らしい♪ふざけてるなどと感じていて、申し訳ないですm(_ _)m

で、このたび『チャコの海岸物語』を弾くにあたって、YouTubeで当時の映像を探していたら、ある年の紅白の映像が出てきた。

年末の国民的番組にもかかわらず、桑田さんは顔におしろいを塗りたくり、和装して「三波春夫でございます」的な感じで、歌ってはります。

いや、めちゃくちゃふざけてるやんけ(;д)/

そんな桑田さんが歌う『チャコの海岸物語』ですが、コードでいうとAm Dm G7 C E7(進行順)の5つでだいたい弾ける。B7 A7も用います。

それぞれが押さえやすい簡単コードなので、初心者向きで扱いやすいのが嬉しい♬

もっと桑田さんぽく歌えば良かったか、或いはデフォルメしすぎて何言うてるのか分からんぐらいにしたら良かったと反省…。

サザンと言えば『いとしのエリー』も偉大な代表曲!

高校生の頃、スキー旅行に行ったとき、バスで友人のウォークマンを借りて『いとしのエリー』を聴いていた。

ええ曲やなぁと思いながら、心地よく聴き入ってると、隣の友人がヒジでつついてきよる。

イヤホンを外して、なんやねん!とちょっと怒り気味に言うたら…

「歌ってるで…」と。

ぬはっ(;≧ω≦)メッチャハズイヤンケ…

周りの見知らぬ女子がクスクス笑ろてるし…(;≧ω≦)キカレテモタ…

その後にウォークマンは一切使わなくなった(;≧ω≦)トラウマヤネン

(;≧ω≦)ナニガソースイートヤネン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。