ブログ,  競馬

園田競馬・開催日誌 2020年12月31日

園田ジュニアCはツムタイザン!

きょうは筆者の都合により、ほぼ写真で更新(;^ω^)スンマセン…

2歳王者を決める『園田ジュニアカップ』は1番人気に応えてツムタイザン(牡2・大山寿文厩舎)が優勝しました!

通算成績は5戦4勝(重賞2勝)。

“一番”を誇示する杉浦健太騎手。

管理する大山寿文調教師が歩み寄る。

杉浦健太騎手のインタビュー。

大山寿文調教師のインタビュー。

ツムタイザンの関係者の皆さまおめでとうございます!

ツムタイザンの「ツム」は大山師のお孫さん、つむぎちゃんから取ったもの。

そのつむぎちゃんも一緒に♪

ともぴから「良いお年を♪」

SKNフラッシュ8から、今年の最後の出演となったのは日比野友香ちゃん(ともぴ)でした。

今年はドラマ出演で大反響!来年は女優まっしぐらなのか!?

「園田競馬ファンの皆さま、良いお年をお迎えください♪」

騎手たちからの「良いお年を♪」

騎手たちからも!

左から下原理騎手、竹村達也騎手、大柿一真騎手。

長谷部駿弥騎手と佐々木世麗騎手候補生。

若手騎手を一緒に撮ろうと思ったら、なんかワチャワチャしだしよった(;’∀’)ハヨセー

で、この順番で、その手はなんや?

左から永井孝典騎手、石堂響騎手、長谷部駿弥騎手。

ルーキー木本直騎手と、秋から所属先となった森澤友貴調教師。

中田貴士騎手は「良いお年を」と言ってるかどうか分からん(;・∀・)

いつも笑顔の松木大地騎手と、借りてきた猫みたいになってる川原正一騎手。

そして、最多出演だったと思われる鴨宮祥行騎手!

以上、騎手たちからのファンの皆さんに向けての「良いお年を♪」でした。

そして最後は…

重賞制覇のコンビ大山調教師と杉浦健太騎手で締めくくり♪

きょうはなぜ、写真ばっかりなってしまったかというと…

ただ呑みたかったからでしてん(;^ω^)ッテイウカモウノンデルシ…

鴨宮祥行騎手からもらったお酒をいただきながら、年を越そうと思います。実は2年連続♪

今年一年、園田競馬をお楽しみいただき、ありがとうございますm(__)m

また、当ブログやYouTubeにもお付き合いくださって、本当にありがとうございます。

来年も、兵庫県競馬(園田競馬・姫路競馬)と、ついでに竹之上次男もよろしくお願いします。

それでは皆さま、良いお年をお迎えください♪

2020年12月31日 竹之上次男

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。