ブログ,  競馬

姫路競馬・開催日誌 2021年1月14日

歩いてみた

きょうは初めて、姫路駅前から姫路競馬場まで歩いてみた。

競馬場関係者で、歩いて通勤する人は結構いる。ぼくも一度歩こうと思ってたけど、23年目にして初挑戦してみる!

姫路城が見渡せる大通り。でも歩けど、歩けどなかなか近付けず…。

6分歩いてこんな感じ。ちょっと近づいた。

10分経過してもう目前!

目の前の横断歩道まで来ましたよ!

外のお堀は冷え込みのせいで凍ってる(・・;)

でも、言うほど寒くなく。歩くのにはちょうどいい♪

何より、めんどくさいマスクもせんでもいいからラクやヽ(´▽`)/カイホーカーン

鯱を復元したものも、公園の中にあります!

真横に到着。パチリと一枚!

赤い線のように歩いて、もうすぐ姫路城の敷地を抜けていきます!

そうすると、このあとは歩行者のスペースが狭まりますからご注意を!

バス停で言うと『河間町』辺りから狭くなります。

では問題です!この『河間町』は何て読むでしょうか!

チッチッチッチッチッチッ…

ブブーッ!!

正解は『こばさまちょう』でした。

(河)かわ(間)はざま、が転じて『こばさま』になったのでしょう。知らんけど(^◇^;)

ちなみに、ここまで来るのにちょうど30分。

そうこうしている内に、競馬場はもう目の前。

ところが、すぐに向かわず手前のセブンイレブンへ。

コーヒーを買って、改めて競馬場へ♪

きょうも非常にいいお天気!

ゆっくり歩いて、大体50分ぐらいで辿り着きました♪

冬の朝にもかかわらず、少し汗ばむほどのいい運動となりました!

重賞予想会やってます!

姫路競馬場でも重賞予想会を行います!

きょうはSKNからは佐藤夢ちゃん(夢氏)が出演。

予想は、ぼくと解説の蔵田さんが軽視した、名古屋からの遠征馬ニジイロを買い目に入れていた夢氏の勝利!

我々撃沈…。

ひめたんとも遭遇♪

相変わらずエアーでの『星☆タッチ』ですけど、珍獣扱いじゃなくて良かった(;^ω^)

兵庫QSは名古屋のニジイロ

終わってみれば、強い内容だった名古屋のニジイロ(牝3・川西毅厩舎)。

揉まれ込んだら弱いと思っていたら、あっさり控える競馬を見せて、直線で力強く伸びて快勝!

もう、参りましたの一言です( ̄▽ ̄;)

騎乗した渡邊竜也騎手や、川西調教師のインタビューがアップされたら、再更新しておきます。

渡邊竜也騎手のインタビュー。

うん、好青年や♪

川西調教師のインタビューはなかったそうです(;^ω^)

撮影:三宅きみひとアナ

とにかく、きょうは歩いて競馬場まで行き、その時点でぼくの仕事は終わってた(・_・;チカレタ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。