酒のアテの話

きのうは佐賀競馬場でお仕事でした。

インターネット投票、オッズパークの会員様をご招待してのツアーがあり、そのナビゲーターとしてお邪魔してきました!

生意気にも、皆さんの前で予想して、佐賀競馬を楽しんでもらうという役回り。

というて、結局のところ馬券の下手さ加減を露呈し、恥をさらしたに過ぎないのですが…。

当たった最高配当が、馬連500円とジョボさ満開…。

5倍ついて喜んでる時点でアウチ!

打ちのめされての帰路。

呑まなやってられへんので、新幹線でグビグビ行くのです!

博多からの帰り、およそ2時間半みっちり呑みます!

実は帰りの新幹線で最適な博多名物のアテがあるのです。

それはドライ明太子!

大山真吾騎手のオススメで、曰く「一生飲める」とのこと。

確かにめっちゃ旨い!

せやけど、魚卵から水分を抜いてしまうわけですから、世の呑んべえが最も恐れる痛風まっしぐら物件!

まぁ、ちびちびと食べるので、ええんちゃうかなと(^◇^;)イヤ、アカンヤロ

一枚あれば、十分2時間もちます♪

結局、2枚目を開けてしまいましたが…

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。