ブログ,  競馬

無観客競馬〜9日目(薄暮2日目)〜

春というより夏!?

きのうは晴れ間が広がりましたが、放射冷却で朝は少し冷え込みました。

ところがきょうは朝から気温も高め。日中は、実況席の寒暖計では20℃を超える時間帯もありました。

そんな折り、春というより夏を発見!

競馬場の駐車場で見つけたセミの抜け殻!!

去年の物が未だにあるとは思えず、今年羽化したセミの抜け殻でしょう。

こんな時期に見られるとは思ってみなかったので、思わず撮ってしまった…。

セミといえば、鳴くセミも黙るイケメンの鴨宮騎手!

先日、初めてJRAでの騎乗を終えてきました。

結果は10着でしたが「一頭でも負かそうと、直線は必死でした」とのこと。

初めてのJRAの舞台の感想は「いやぁ、こんな世界があるんかと…」とちょっとあっけにとらていたところもあったようです。

それにしても、イケメンやのクソーッ!!

と、そんなことを思っていたら…

「他人(ひと)を羨むことは、自分を否定するってことだ!」と『Worst』という漫画に出てくる政やんに怒られてしもた…。

※『Worst』は髙橋ヒロシ氏の人気漫画。

第7レースでは、イチライジンが人気に応えて勝利。

管理する田中範雄調教師は、兵庫県の調教師史上初となる、地方通算2000勝の大記録を達成しました!

勝利後のインタビューでは、思わず涙するシーンもあった田中範師。

詳しくは、土曜日の『楽天競馬・日替わりライターブログ』で書くことにします。

厩舎スタッフが集まっての記念撮影!本当におめでとうございます♪

第8レースがきょうのメイン、JRA交流の『逆瀬川特別』でした。

竹村騎手が初コンビながら、ナリタミニスターに抜群のスタートを切らせ、見事に逃げ切って見せました。

少し内側が重い馬場を気にはしながらも「力があるので押し切ってくれる」と信じての騎乗でした。

きょうからナイトモード

きょうから午後5時以降にスタートするレースは、ナイターレース開催時の後半と同じく『Night Run』が本馬場入場曲に。

第10レースはB2クラスの特別戦。

B1を勝ちながら、休み明けでB2に降級したガレットショコラが逃げ切って、7馬身差の楽勝。ここでは力が違いました。

ナイターには滅法強い長谷部駿弥騎手。薄暮でも力を発揮するあたりがすごい!

そして迎える最終レース。

ちょっとパドックに近寄ってみました♪

馬を驚かさないように、急に走ったりしないようにと。瞬間移動ができればいいのですが…(;’∀’)ヤードラットセイジン…

暮れなずんできました。

というてるうちに、とっぷり暮れて…。

アイスバーグもお疲れさんでした!

きょうもJRAの亀田温心(ハート)騎手は園田で大人気。

JRA所属馬以外にも多くの騎乗を獲得しています。

「きょうはいつもと違って内が重いんですね」と戸惑いを見せる亀田騎手。

それでも、最終レースではその重い内を敢えて通りながら、あわやのシーンを演出しての3着と好走。それほど重くはないと判断したレース運びだったかも知れません。う~む、やるじゃないか!

これからも園田で騎乗が増えそうな亀田ハート騎手でした♪

あすの木曜日の園田競馬も薄暮開催。どうぞお楽しみに♪

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。