ブログ,  競馬

園田競馬・無観客〜71日目(薄暮18日目)〜

またもや猛暑日…

園田競馬の開催日で言うと、4日連続の猛暑日。

36.7℃まで上昇!

いや、実はそのあと37℃を超えるまでに至りました!!※写真撮れず…

そら、吉田さんもぐったり…

あっ、寝てるだけです、ハイ(^◇^;)ヒサビサノトウジョウヤノニ…

最近、好レース続く大柿騎手!

大柿一真騎手がなかなか好調!

きょうも1番人気馬で、ゴール前で5頭が横一線となる大接戦を捌いて勝利もぎ取ります。

他には人気薄の馬で2着、3着と好走し存在感をアピール。

最近ええレースしてるやん!と言うと…。

「でも、全然取り上げてくれてないですやん!」と返してきたので、ほな写真を撮らせていただきます٩( ‘ω’ )

「いや、ぼくは目立つところではなく、陰の男なので…」と写りたがらない大柿騎手。

ほな、やめとくわ!と言うと…

ちゃっかりポーズしとるやないか(;≧д≦)/

あしたとあさっては4鞍ずつの騎乗の大柿騎手。陰に回らず、馬券圏内への突入間違いなし!応援よろしくお願いします♪

ナリタミニスター4連勝!

オープンの短距離路線で、いま最も注目を集めるのがナリタミニスター(牡5・坂本和也厩舎)。

メインレースに出走した同馬は、きょうも58kgを背負って楽勝!次走は果たして…。

というところを坂本調教師に直撃!

「今回は58kgで出られるから出走しました。ポイントがもう少し上だったらもっと(斤量を)課せられてましたからね。それほど大きい馬じゃないからかわいそうですし…。次走は園田チャレンジカップを予定しています」とのことでした。

他にも9連勝中のエイシントロピコを擁していて、厩舎には勢いがあります。そんな坂本師に、今月取材をして記事を書こうと思っています。9月のリリースまで、しばらくお待ちください♪

吉村騎手がまた大偉業!

メインレースをナリタミニスターで快勝した吉村智洋騎手。この勝利が、なんときょうの6勝目でした!

これは兵庫県タイ記録で、吉村騎手にとって先月に記録していて、2ヶ月連続の達成!

同一年度に2度の一日6勝は小牧太騎手(現JRA)に続く2人目の偉業。

さらに通算3度目の達成というのも岩田康誠騎手(現JRA)と木村健騎手(現調教師)に続く3人目となる大偉業!

そして迎えた最終レース。騎乗するのは断然の1番人気(1.8倍)のシュジンコウ。

もう、できすぎやん!一日7勝あるで!と周りの方が盛り上がってしまっています…。

メインのレース後、どんな様子なのか見にいってみると、検量室に篭りっきり。我々は検量室には入れないので、外で待機。

それでも、新記録を前にピリピリしていたらあかんので、話は7連勝を達成してからにしよう♪

で、撮った写真が本馬場入場前のシーン。

こんなとき、一日7勝目の大記録がかかる、管理する調教師の気持ちはどうなのか?

シュジンコウを管理する盛本信春調教師は「言わんとってくださいよ(汗)」と、実はメイン直後から周りに言われまくっていたようです。

「それより、こないだ竹之上さんのウクレレのYouTubeを見ましたよ」と言われ、今度はこっちがちょっと恥ずかしい気持ちに…。

あのぉ、できれば「いつも楽しみに見てます」ぐらいで言っていただきたいです…。

なんか「こないだ宴会で竹之上さんがお尻出してんのを見ましたよ」みたいに、恥部を見られたような気がするから(〃ω〃)

でも、見てもらえてやっぱり嬉しい(〃ω〃)カッテニファンニンテイ

それから、コチラは新井隆太調教師。

管理するアップクォークが盛岡で芝の重賞『せきれい賞』を制覇!

「芝だとあんなに走りが違うんですねぇ」と師本人も度肝を抜かれたそうです。

同馬は先日お伝えした通り、もう一度芝の重賞『ORO(オーロ)カップ』制覇に向けて盛岡に出陣するとのことです。ご注目ください!

さて、一日7勝の兵庫県新記録は達成なるのか!?

吉村騎手が騎乗するシュジンコウは、2番手を追走。

いい感じで追走しているように見えましたが、4コーナーで余裕がなくなります。

直線はさらに失速して、結果は6着に…。

勝ったのはセブンマイル!

おっ、こっちの「7(セブン)」やったか( ̄◇ ̄;)

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。