ブログ,  漢字

園田競馬・開催日誌 2021年1月2日

新春競馬がスタート!

あけましておめでとうございます。本年も開催日誌をよろしくお願いします♪

きょうは開門前に長蛇の列が…。

それでも、きょうも『入場案内ハガキ』がないとご入場できません。あしたの開催もそのようになっています。引き続きファンの皆さまにはご迷惑をおかけしますが、ご了承くださいm(__)m

正月恒例の紅白餅くばりも、イマイチ盛り上がらない…。

そんな中、そのたんとひめたんがファンの皆さんをお出迎え♪

「ちょっと、最近は騎手ばっかりでわたしたちのこと撮ってくれへんやないの!」とひめたんに怒られちゃった(;^ω^)スンマヘン…

第1レースの入場はメイショウシャーク、アイスバーグ、ストラディヴァリオの3頭で誘導。

そして、西ウイナーズサークルで新年のご挨拶♪

吉村騎手の勝利で新年がスタート!

今年最初のレースを制したのは、昨年357勝の兵庫県新記録を樹立し、リーディングを独走した吉村智洋騎手。

その後に第4レース、そして最終レースにも勝利して、いきなり一日3勝の固め勝ち!

素晴らしいスタートダッシュで、今年もリーディングを独走するのか注目!!

騎手からも新年のご挨拶

こちらは…

って、誰や?一生懸命先輩の鞍磨きをしていたので騎手候補生か!?

と、一瞬思ったのですが、大晦日に『園田ジュニアカップ』を勝った杉浦健太騎手でした。

実は、年明けはいきなり騎乗停止の処分を受けていて、1月13日からの騎乗再開。そう、姫路開催まで会われへんわぁと思っていたのですが、会えてよかった♪

出ました!今年も最多出演狙う鴨宮祥行騎手。

「目があかない」というポーズ。

騎手たちは新春競馬では勝ち鞍をとにかく早く挙げたい。

ひとつ勝つと「片目があく」ふたつ目を勝つと「両目があく」と言います。

早く勝ち鞍を挙げて、素敵な笑顔を届けてくれるのを、ファンの皆さんが待ってるんやで!

と言いながら「目を瞑っている鴨様もかっこいい~♬」とか言われたりするんか(;≧Д≦)/チックショー

両目どころか4勝の田中騎手!

きょうの主役は田中学騎手。兵庫県の騎手の中で、唯一の年男(今年48歳)です!

その新春初日の競馬で、いきなり一日4勝の大活躍!!

さらに、第9レースでの勝利は、地方通算4200勝のメモリアル勝利でした!

名人の技が冴えるベテラン田中学騎手。生え抜き騎手としての勝利数記録を塗り替え続けています。

騎乗していたフローラルドレス(牝4)はこれで5連勝。

管理する石橋満調教師は「相手も結構強いと思っていたのですが、学さんが大丈夫って言ってくれていて、その通り勝たせてくれました」と田中騎手を絶賛。

石橋師は昨年、公言通りリーディング10位に入る大躍進!

今年はそれ以上の活躍が求められますが、プレッシャーを撥ね退けてさらに上昇して欲しい。

そんな石橋師は、橋本忠明調教師とともにぼくのYouTubeを観て正月に笑っていたらしい(;・∀・)ドウイウコトヤ?

橋本師に所属する長尾翼玖騎手候補生も一緒になって観ているみたい。

っていうか笑ってたってどういうことやねん!こっちは真剣にウクレレ弾いとんね(;’∀’)デモナイカ

でも、いいねん♪もう既にファンになってもうてますから( ̄▽ ̄;)ツギヲキタイシロ!

メインは井上幹太騎手!

メインレースは準オープンの一戦。勝ったのは1番人気のカツゲキダイオウ(牡4・雑賀伸一郎厩舎)でした。

同馬はこれで3連勝。これまでは勝負処でもたつく場面が見られていましたが、今回は鋭い反応を見せて、鮮やかな勝利!

昇級初戦でこのハイパフォーマンスはお見事で、これからが本当に楽しみ♪

勝利騎手は、今年も写真ではチョケる(関西弁でふざけるの意)井上幹太騎手。

右の騎手は誰でしょうか?(;^ω^)ヨユーデワカルヨネ

あすは新春恒例のハンデ重賞『新春賞』です!どうぞご期待ください♪

心を込めて実況します!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。